Webサイトを立ち上げたら初めに確認すること

2019年7月28日

初心者がwebサイト開始

エンジニアでない私が初めてブログを通じてサイトを立ち上げてみました。
Webマーケティングが本職でないと学習すること本当に多い世界です。
横文字も多いし。。。

・ドメイン
・サーバー
・WordPress
・SEO対策
・Google Analytics
・Google Search Console
・SNS広告
・リスティング広告
・アフィリエイト
・Google Adsense

初めてみたときはなんだコレ?って感じですw
でも安心してください。
私もそうでしたが現在では、サーバーを契約し、独自のドメインで、WordPressをつかって、SEO対策しながら、 Google Analytics で分析しています!
もちろん日々勉強はしておりますが興味がある人は本当に面白く感じると思います。
日々学習したことを備忘の意味も込めて発信していきます。
今回はSEO対策です!

SEO対策はGoogle対策

SEOとは (Search Engine Optimization) の略です。
簡単に言うと検索エンジンにしっかり表示されるようにすることや表示順位を高めることです。
つまり、サイトをしっかり表示させる対策がSEOです。

今日日本でのgoogleブラウザーの利用は7割と言われています。
そのため、まずはgoogleに認めてもらえばSEO対策としては良いのです!

サイトを立ち上げたらgoogleのツールで確認!

SEOを対策はgoogle対策と述べました。
googleは顧客第一に考え、悪質なサイト、コピー情報、スマホでしっかり閲覧できない等カスタマーフレンドリーで無いものを嫌います。
そのためgoogleもあらゆる診断ツールを無料で提供しているのでしっかり自身のサイトもチェックしましょう!

Google Search Consle

https://www.google.com/webmasters/tools/home?hl=ja&pli=1

このツールを利用することで閲覧数や訪問者数、検索キーワード等確認することができます。
このツールでサイトを分析し、googleの検索エンジンで人気なキーワード等を知ることができます。

Mobile Friendly Test

https://search.google.com/test/mobile-friendly

今日スマホへのサイト対応は必要不可欠です。
これをレスポンシブル対応と呼びます。
要はスマホ上でしっかりサイトをキレイに表示させることができるかどうか確認するのがこちらです。
サイトにURLを入れればGoogleが診断してくれます。

「このページはモバイルフレンドリーです」との結果が出ればバッチリです!

PageSpeed Insights

https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/

これも自身のURLを入れることでgoogleが分析してくれます。
簡単に言うとホームページが表示される速度を分析し、ユーザーにストレスを与えてないか確認できるのです。
サイトの表示速度をベースにサーバーの応答速度、画像サイズの適正チェック、CSSの位置や縮小や圧縮されてるか分析してくれます。
かなり便利です!

100点満点で表され90点は必ず超える対策を行いましょう!

Test My Site

3、4G回線でのモバイルページ読み込み時間を測定するツールです
あらゆる観点で分析し結果を報告してくれます!

こうやってみていくとやっぱりgoogleは凄い!
そしてやっぱりgoogle対策ことがSEO対策です!

GTMETRIX

これは全て英語表示になりますがサイトページのスピードを総合的に評価してくれます。
https://gtmetrix.com/

Alegrestyle(アレグレスタイル)とは?

アレグレとはポルトガル語で陽気を意味します。
陽気な毎日を情報としてお送りするサイトです。
・自身の経験や体験
・キャリア、転職、副業
・資格やライセンス
・お金
・生活の情報
・Webマーケティング

等を皆様のお役に立てるよう日々共有します。