転職しすぎのアレグレが語る 転職はするべきか!?

2019年7月25日

転職・職種・業界・企業規模・雇用形態多数経験

皆さんは安定で健全な人生をお過ごしでしょうか?w
もちろん人によって定義は異なると思います。
私はタイトル通りかなりこじらせたキャリアを歩んでいますw
その中シリーズ的にお伝えできることをガンガン共有したいと思います!

① 転職回数

私は転職を5回もしておりますw(全て職種や雇用形態も異なります)
今な時代だからこそあり得るかもしれないですが周りを見てもこれほど転職している人は少なく感じます。
転職を繰り返した理由を述べますね!

② 経験職種

退職理由を書きましたが私は常に職種を変えていました。
なぜならばビジネスにおいて多くの職種を知ることは組織全体を知り、企業活動に重要だと感じからです。
同じ職種から同じ職種への転職はありません。

  • コールセンター・物流センター
    →シフト制
  • 法人営業
    →一度は営業がしたかった
  • 財務・経理
    →簿記を学び実践に活かしたかった
  • 経営企画
    →資格と経験を活かし経営に近い立場で働きたかった
  • 創業役員
    →経営とはどんなものか自身で学びたかった
  • 複数社兼任
    →何回やっても楽しい・難しい・面倒くさいが交差する

③ 経験業界

経験したことある業界は多数です。

  • ネット通販
  • メディア
  • 広告代理店
  • Fintech
  • 代理店
  • 語学
  • インターネット全般

④ 経験した企業規模

規模も様々です。ただオーナー企業が多いかも。。。

  • 東証一部上場、従業員1,500人以上、事業多数、創業経営者
  • 非上場、従業員20人程度、1事業、創業経営者
  • 非上場、外資系、従業員1,000人以上、大手子会社
  • 非上場、外資系、従業員1,000人以上   大手子会社
  • 東証一部上場、従業員1万人以上、事業多数、創業者経営
  • 非上場、従業員200人以上、大手子会社
  • 創業

⑤ 経験した雇用形態

基本的には全ての雇用形態を経験しています。

  • 正社員
  • 特定派遣
  • 契約社員
  • 業務委託
  • 役員

この雇用形態の違いはまた次のブログで説明します!

⑥ 転職活動にいきたこと

私は転職する度に職種も変えていました。
もちろん、未経験である中で職種を変える転職活動は大変でした。

そんな中、説得力と行動力を示すことが出来たのが資格です。

資格があれば仕事ができるとは限りません。
しかし、努力と本当にその職種にチャレンジしたいと思わせることができたのは資格です。
資格の勉強を頑張ったことでチャレンジできて本当によかったと考えています。

保有資格

  • マイクロソフトオフィスマスター
  • ビジネス実務法検定2級
  • 簿記2級
  • ファイナンシャルプランナー2級
  • 中小企業診断士
  • Toeic755点

2級ばっかりですねw
資格の勉強はもうしたくないですw
一応オススメはファイナンシャルプランナーです!

今後のブログ

転職の多さはメリット・デメリットがあります。
私自身転職の職種に関しては満足していますが少し回数を重ねすぎたかな?との後悔も多少あります。

現在転職等を考えている皆様へ少しでも参考になればと思い発信していきます!

Alegrestyle(アレグレスタイル)とは?

アレグレとはポルトガル語で陽気を意味します。
陽気な毎日を情報としてお送りするサイトです。
・自身の経験や体験
・キャリア、転職、副業
・資格やライセンス
・お金
・生活の情報

等を皆様のお役に立てるよう日々共有します。