やってみました副業 Saleshub!

2019年7月19日

Saleshubのサイトです!  https://saleshub.jp/

画期的なSaleshub

ついに営業職にも副業の時代が来ました!
それがSaleshubです。

Saleshubはシンプルです。
営業・紹介して欲しい商材をSaleshubへ掲載します。
Saleshubに登録している営業マンが内容を確認し自身が紹介できそうであれば応募します。
後は法人側と営業側が同意できれば営業スタートです。

つまり、営業マンは既存顧客へ関係性構築のため紹介し、紹介手数料をもらう。
法人は、営業マンを採用することなく成果に応じて報酬を払うモデルになっているのです。

win-winな感じがしますよね~

法人からみたSaleshub

法人としては、営業マンがなくても営業してくれる人ができて、報酬も成果報酬のみでもいいので便利そうです。
ただ、営業職ならではの課題もあります。

① 雑な紹介が多くなる
  →アポを取ることが目的になってしまう。

② 根本的に商材を理解していない
  →理解してないのでお客様にも伝わっていないこともある。

③ 受注が確定できない
  →決まるか決まらないかがわからずペンディング案件も多くなります。

営業マンからみたSaleshub

営業マンから見たらメリットが多いでしょ。デメリットは、所属している会社が副業を良しとしているかです。

① 既存の顧客に紹介できる
  →本業とシナジーがあれば紹介することで関係性も深めることができます。

② アポ設定で報酬発生
  →案件によっては受注でなくアポイントの場を設定するだけで報酬が発生します。

③ 本営業の延長線
  →特段新たに時間を割くことなく気軽に始められます。

まとめ

このサービスの難しさは営業マンと企業側のマッチングです。
当然企業はたくさんの紹介を望みます。
一方で営業マンは楽に報酬を稼ぎたいとの誘引があります。
営業マンは自身とのシナジーが図れる商材であればかなりメリットがありますので試してみてください!

Alegrestyle(アレグレスタイル)とは?

アレグレとはポルトガル語で陽気を意味します。
陽気な毎日を情報としてお送りするサイトです。
・自身の経験や体験
・キャリア、転職、副業
・資格やライセンス
・お金
・生活の情報

等を皆様のお役に立てるよう日々共有します。